小学ポピーの口コミと評判は簡単すぎる?気をつけることと子供におすすめの理由も紹介

吹き出し用ママ友コンさん

小学ポピーの口コミが知りたい!

簡単すぎると聞くけど、本当はどうなのかしら?

 

吹き出し用たぬママ

ムダのないシンプルな教材で人気の「小学ポピー」。

良い評判が多いですが、入会前に知っておいたほうがよいこともありますよ。

 

幼児から中学3年生までが対象の通信教育「月刊ポピー」。

その中でも小学生を対象としているのが「小学ポピー」です。

シンプルな教材で低価格ながら、教科書に沿った内容で授業の予習復習に最適な特徴があります。

 

調べてみると、良い口コミが多いですが、悪い口コミもチラホラ見かけました。

そこで今回は、小学ポピーの口コミと評判を、メリットとデメリットにわけて紹介していきます。

小学ポピーを今すぐお試しする

小学ポピーとは

小学ポピーは全日本家庭教育研究会が発行する、小学生を対象とした通信教育です。

編集は全国の小・中学校で使用されるドリルや資料集などを発行している「新学社」で、どこよりも「授業に合わせた学習」に重点を置いています。

しっかりと学習できるように、紙教材で手を動かしながら学んでいきます。

 

通信講座名小学ポピー
対応学年小1~小6
対応教科【小1・小2】国語・算数

【小3〜小6】国語・算数・理科・社会

月額2,500円~
公式サイト小学ポピー

 

月刊ポピーのコース

「月刊ポピー」は以下の4コースあります。

  • 幼児ポピー:2歳~入学前を対象としていろいろな分野を網羅的に取り入れた教材
  • 小学ポピー:小学1年生~小学6年生が対象の通信教育
  • 中学ポピー:中学1年生~中学3年生が対象の通信教育
  • ポピーkids English:年中~小3を対象とした英語教材
吹き出し用たぬママ
この記事では「小学ポピー」について紹介しています。

 

小学ポピー3つの特徴

小学ポピーは簡単すぎるという声も聞こえますが、実際はどうなのでしょうか。

口コミを見る前に、3つの特徴を見てみましょう。

 

教科書準拠で予習復習ができる

小学ポピー 教材
出典:小学ポピー

「小学ポピー」一番の特徴は、教科書に沿った内容を学習できること。

全国の小・中学校で使用されるドリルや資料集などを発行している「新学社」が編集をしているから、どの通信教育よりも教科書に準拠しています。

入会するときにどの教科書を使っているか伝え、教科書に合わせた教材が届くため、授業の予習復習にピッタリの通信教育です。

吹き出し用たぬママ
市販のドリルを買うよりも小学ポピーのほうが教科書に準拠しているのがいいですね!

 

テスト対策がバッチリ!自信をつけられる

月刊ポピー テスト 通信教育
出典:小学ポピー

小学ポピーは、テスト対策もバッチリ。

本番のテストに近い模擬テストを自宅で受けることができます。

「学校のテストで良い点がとれる」=「やる気アップ!」に繋がり、自然と自宅での学習習慣もついていきますよ。

 

ムダがなくリーズナブルな料金設定

月刊ポピー 料金 安い
出典:小学ポピー

小学ポピーは、ふろくのオモチャがなく、その学年の成長期に合わせた適度で良質な教材にこだわっています。

さらに、月額料金もグッと抑えられている特徴があります。

各学年の月額料金は以下のようになります。

 

1年生2,500円
2年生2,900円
3年生3,300円
4年生3,300円
5年生3,800円
6年生3,800円

※ 税込表示

小学ポピー公式サイト

 

小学ポピーの悪い口コミ

小学ポピーの良くない口コミやデメリットを見てみましょう。

 

基本的な問題が多く物足りない

小学ポピーは基本的な問題が多く、ひねった問題が少ない傾向があります。

そのため、授業と同じ内容で飽きてしまうことや、応用問題を解きたい場合には物足りなさを感じることがあるかもしれません。

 

少しひねった応用問題も取り組みたいなら、こどもちゃれんじでお馴染みの【進研ゼミ小学講座】【名探偵コナンゼミ】がおすすめです。

 

あわせて読みたい

小学生向けの通信教材、たくさんあってどれがいいか迷ってしまいますよね。 ママ友コンさん通信教育は毎月受講料がかかるし、いくつも入れないし、入ってから後悔したくない…それなら、完全無料のお試し教材で試しし[…]

通信教育を無料で試す方法

 

保護者が採点するため手間がかかる

最近増えているタブレット教材などは、自動採点機能がありますが、小学ポピーは紙の教材なので手で採点する作業が必要です。

子供が自ら採点して間違ったところを復習できる学年ならよいのですが、低学年の場合は保護者が採点をしてあげなくてはなりません。

少し大変ですが、言い換えれば保護者が採点をすることで、学習の進み具合や、間違ったところを一緒に確認できたりするメリットもあります。

 

市販のワークとの違いがわかりにくい

「教科書に準拠した、基本問題が中心」という点を見ると、本屋さんで売っている市販のワークドリルとの違いに疑問を持つ方もいらっしゃるようです。

本屋さんで必要な単元ごとの問題集を選んで購入するのはもちろん良い学習方法かと思いますが、じっくり選ぶののは手間がかかるデメリットも。

その点小学ポピーなら、授業とテスト対策に必要な問題集がまとめられて送られてくるので、手間がはぶけますね。

完全無料のおためし見本をもらう

吹き出し用たぬママ

学習方法はそれぞれの家庭ごとにあってOK!

小学ポピーは毎月必要な問題が届くので、親もラクチンなんですね。

 

小学ポピーの良い口コミ

月額料金が安い

小学ポピーの良い口コミで一番多いのは、「月額料金が安い」ということでした。

2,500円~の価格設定は、続けやすく安心材料にもなりますよね。

 

では、他のおもな通信教材と比較してみましょう。

小1小2小3小4小5小6
名探偵コナンゼミ

( )内はPDF版

2,420

(1,320)

2,530

(1,430)

3,080

(1,980)

3,740

(2,640)

4,290

(3,190)

4,600

(3,520)

小学ポピー2,5002,9003,3003,3003,8003,800
進研ゼミ小学講座3,6803,9304,4904,9805,9806,440
Z会4,6205,0605,2805,9407,5908,250

※進研ゼミ小学講座は、毎月払いで計算

※Z会は、毎月払い、紙教材で計算

 

小学ポピーより安い通信教育は、名探偵コナンゼミがあげられます。

小1~小3は小学ポピーのほうが高く、名探偵コナンゼミPDF版においては全学年において名探偵コナンゼミのほうが安い結果になりました。

ただし、小学ポピーと名探偵コナンゼミは教材内容がまったく違います。

小学ポピーのほうが基本的な問題が多く、名探偵コナンゼミは基礎から応用まで浅く広く学習していきます。

下記記事で詳しく比較しているので、気になる方はこちらからどうぞ。

あわせて読みたい

「小学ポピー」と「名探偵コナンゼミ(まなびwith)」は月々2000円台から受講できる通信教育です。 今回は、どちらの方が安いのか比較してみました。 結論からいうと、断然!名探偵コナンゼミ[…]

小学ポピーと名探偵コナンゼミ 安い通信教育を比較

 

吹き出し用たぬママ
授業やテストの予習復習として、毎日の宿題+αを何かやらせたいな…と考えたときに、小学ポピーが料金・内容ともにピッタリです。

 

教科書に準拠しているため、学校のテストで満点が獲れる!

小学ポピーは小学校で使われるドリルなどを発行している「新学社」が編集。

学校の授業内容と合っているため、復習として使えば学習内容がしっかり定着させることができます。

また、実際に小学校で受けるテストと同じ要点を抑えた模擬テストを自宅で受けることができることが特徴として挙げられます。

授業の予習復習で理解が深まったり、テストで満点が獲れることで、子供のやる気がどんどん上がっていきます。

小学ポピー 低学年 テスト
出典:小学ポピー

 

吹き出し用ママ友コンさん
教科書は同じでも授業と進み具合が合わないときはどうしたらいいの?
吹き出し用たぬママ
学校の授業とズレてしまったときは、「授業進度対応サービス」があります。

ポピーの「授業進度対応サービス」は、授業とポピーが対応する教材をお届けしてもらうためのサービス。

何度でも利用することができます。

学校の授業に合わせて復習することで、より学習内容が定着していきます。

 

1回10分で進められるから、自然と学習習慣がつく

小学ポピーは、低学年は1回10分、高学年は1回20分程度で学べる学習量です。

ムリなく進められるため、自然と学習習慣をつけることができます。

ポピーで「教科書にそった授業のおさらい」をすれば、理解不足だったところもしっかり理解でき、宿題にも効率的に取り組めます。

 

提出課題なし・ふろくなし。シンプルな教材が良い

小学ポピーは非常にシンプルで、提出課題なし・添削問題なし・ふろくなし。

タブレット教材ではなく、紙の教材で届きます。

ただし副教材として、デジタルコンテンツがあり、紙で学んだことをより深く理解できるようになっています。

デジタルコンテンツは公式サイトから見本を見ることができます

小学ポピー デジタルコンテンツ
出典:小学ポピー

イベントや悩み相談など、充実したサービスが受けられる

小学ポピーに入会した会員は、たくさんのサービスが受けられます。

 

小学ポピー会員サービスの例

  • 子育て相談サービス
  • 学習相談サービス
  • ポピー診断
  • 算数マスターズ
  • 年賀状コンクール
  • 俳句コンテスト
  • がんばり大賞記念品

 

なかでも「子育て相談サービス」は、勉強のことだけでなく、親子関係やほかの子どもたちとの人間関係、子供の性格や発達についてなど子育てに関わるあらゆる相談ができます。

教育に関する経験が豊富な、小学校の先生や元校長先生などがお答えしてくれるサービスで、お子さんはもちろん保護者からも相談OK。

 

他にも、年に1回の俳句コンテストや入賞したら賞品がもらえるイベントなどがあり、学習意欲の向上や興味を持てるような楽しく学べる工夫もあります。

 

\公式サイトはこちら/

小学ポピー公式サイト

小学ポピーの口コミまとめ

小学ポピーの口コミや評判を紹介しました。

良いところをまとめます。

良い口コミ・評判

・月額料金が安い

・教科書に準拠しているため、学校のテストで満点が獲れる!

・1回10分で進められるから、自然と学習習慣が身につく

・課題提出なし・ふろくなし。シンプルな教材が良い

・イベントや悩み相談など、充実したサービスが受けられる

 

悪い口コミ・評判
・基本的な問題が多く、物足りない

・保護者が採点するため手間がかかる

・市販のワークとの違いがわかりにくい

 

おすすめな人はこんな人です。

小学ポピーが向いている人
・ 学校の授業の予習復習がしたい人

・学校のテストで良い成績をとりたい人

・比較的安い通信教育が良い人

・基本をしっかり学びたい人

 

吹き出し用ママ友コンさん

料金や教材内容、サービスなどをトータルで見たとき、「小学ポピーは受講しやすく続けやすい」ということがわかったわ。

小学ポピー、うちの子のおうち学習に合ってそう!

吹き出し用たぬママ
小学ポピーが合っていると思ったかたは、無料のお試し見本をお取り寄せしてみてくださいね。実際に問題を解くことで続けられそうかわかりますよ!

 

\公式サイトはこちら/

小学ポピー公式サイト

●今月のキャンペーン情報●

【ブンブンどりむ】
国語力は生き抜く力。無料体験キットプレゼント中!

夏の2ヵ月お試しキャンペーン中!(7/31まで)

 

【Z会】
期間限定・無料!資料請求で「ほねぶとワーク」プレゼント!(7/20まで)

スポンサーリンク