無料でもらえる通信教材はここから

ワンダーボックスの解約・退会方法と注意点まとめ!

ワンダーボックスの退会・解約方法
  • URLをコピーしました!

ワンダーボックスの解約・退会方法や注意点などをまとめました。

この記事は、こんな方に読んでほしいと思います。

  • ワンダーボックスに入会する前に知っておきたい
  • ワンダーボックス受講中で、解約を検討している
  • 他にSTEAM教育できるものは何かあるかな?
  • みんなの解約理由が知りたい

ワンダーボックスの解約・退会は、インターネット上で簡単にできます。

ただし、最低受講期間は2ヵ月だったり、一度解約してしまうとキャンペーンコードが使えなくなってしまったりなど、事前に知っておいた方が良い注意点もいくつかあります。

この記事では、ワンダーボックスの解約・退会方法について、手順や注意点、やめた人の口コミをまとめました。

ワンダーボックスを今からはじめようとお考えの方、受講中の方、やめたい方、2分程で読めるので最後までお付き合いください。

目次

ワンダーボックスの退会・解約方法

ワンダーボックスの解約はアプリまたは公式サイトからでき、どちらも約1分で手続きができます。

アプリから解約する方法と、公式サイトから解約する方法に分けて説明していきますね。

アプリから解約する方法

ワンダーボックスをアプリから解約する手順はこちら。

  1. アプリを起動する
  2. 「保護者メニュー」を開く
  3. 「ファミサポ」を選択する
  4. ファミサポ内の「会員情報」を選択する
  5. ファミサポのマイページへログインする
  6. 「会員情報」ページから、「マイページ」を選択する
  7. マイページから「契約情報」ページへ行く
  8. 「ご契約プラン」から「ご解約をご検討の方はこちら」を押す
  9. 「今すぐ解約する」のボタンを押す
  10. ワンダーボックスの解約が完了

ここからは写真つきで解約手順をお伝えしていきます。

STEP
アプリを起動する

ワンダーボックスのアプリを起動します。

STEP
「保護者メニュー」を選ぶ

右上の「保護者メニュー」を押します。

ワンダーボックスのアプリ画面
STEP
「ファミサポ」を選ぶ

保護者メニュー内の「ファミサポ」を押します。

ワンダーボックスのファミサポページ
STEP
ファミサポ内の「会員情報」を選ぶ

右へスライドすると、「会員情報」が出てくるので選択。

ワンダーボックスの会員情報ページ
STEP
ファミサポのマイページへログインする

ファミサポのマイページにログインします。インターネットのブラウザが開きます。

ワンダーボックスファミサポのマイページ画面にログインする
STEP
「会員情報」ページから、マイページを選択

ログインすると、ファミサポの「会員情報」のページが開くので、右上「マイページ」を押します。

ファミサポの会員情報を押す
STEP
マイページから「契約情報」ページへ行く

マイページのタブ内にある「契約情報」を押します。

ワンダーボックスの契約情報を押す
STEP
「ご契約プラン」から「ご解約をご検討の方はこちら」を選ぶ

ご契約プランの一番下にある「ご解約を検討の方はこちら」を押す

ワンダーボックスご契約プランの画面
STEP
「今すぐ解約する」を押す

アンケートやお悩みページになりますが、一番下の「今すぐ解約する」を選択します。

ワンダーボックスを今すぐ解約する
STEP
ワンダーボックスの解約が完了

これで、ワンダーボックスの解約が完了となります。

公式サイトから解約する方法

ワンダーボックスを公式サイトから解約する方法はこちらです。

  1. 右上の「ファミサポ(会員向け情報サイト)」を選ぶ
  2. ファミサポ内の右上にある「マイページ」タブ内にある「契約情報」を選択する
  3. 「ご契約プラン」を押す
  4. 「ご解約をご検討の方はこちら」を押す
  5. 「今すぐ解約する」
ワンダーボックス

ワンダーボックスは電話での解約は対応していませんが、アプリでも公式サイトからでも、どちらでも簡単に解約できます。

次は、注意点を見ていきましょう。

ワンダーボックス解約の注意点

ワンダーボックスを解約する際の注意点は以下のようになります。

  1. 最低受講期間は2か月(受講3ヵ月目から解約可能)
  2. 一括払いの場合、途中解約でも返金される
  3. 解約金はない
  4. 解約の手続きは毎月10日まで
  5. 解約手続きをしないと契約は自動更新される
  6. 解約後は解約月の翌月1日まで利用可能
  7. キャンペーンコードで入会した場合、次入会時は使用不可

たくさんありますが、一つずつ見ていきましょう。

最低受講期間は2ヵ月、受講3ヵ月目から解約可能

ワンダーボックスの最低受講期間は2ヵ月となっています。

そのため、受講3ヵ月目から解約可能です。

一括払いの場合、途中解約でも返金される

ワンダーボックスの支払い方法は、毎月払い・半年一括払い・12ヵ月一括払いがあります。

半年または12ヵ月一括払いの場合でも、ちゃんと返金されます。

ただし、毎月払いに換算してからの清算となるので注意です。

半年一括払いの場合

6ヶ月一括払い料金 - (毎月払いの月額料金×利用した月数)の差額

12ヵ月一括払いの場合

6カ月未満の利用

12ヶ月一括払い料金 -(6ヶ月一括払いの月額料金×利用した月数)の差額

6カ月以上の利用

12ヶ月一括払い料金 -(毎月払いの月額料金×利用した月数)の差額

解約金はない

ワンダーボックスに解約金はありません。

最低受講期間2ヵ月を過ぎれば、いつでも解約可能です。

解約の手続きは毎月10日まで

解約のお手続きは、毎月10日までに行うようにしましょう。

10日を過ぎると次月の料金が発生します。

解約しないと契約は自動更新される

ワンダーボックスは解約手続きをしない限り、自動更新されていきます。

辞めたい場合は、必ず解約手続きが必要です。

解約後は解約月の翌月1日まで利用可能

解約手続きをした後は、解約した月の翌月1日までアプリを使うことができます。

キャンペーンコードで入会した場合、次入会時は使用不可

ワンダーボックスに初めて入会するとき、キャンペーンコード(紹介コード)を利用すると受講費が5%オフになります。

このキャンペーンコード(紹介コード)は初回の入会時のみ使用できるため、次入会しようと思ったときは、ご利用できなくなるので注意です。

また、自分のキャンペーンコード(紹介コード)を使ってお友達が入会した場合の特典(Amazonギフト券がもらえる)は、3ヵ月受講が条件となっています。

そのため、3ヵ月以内に辞めてしまった場合や、お友達が入会した時点で辞めてしまった場合などは、特典はもらえなくなります。

こんなときどうなる?ワンダーボックスの退会・解約手続きQ&A

ワンダーボックスを解約・退会手続きする際の疑問点をQ&Aにまとめました。

きょうだい受講で1人だけ解約できる?

きょうだいで受講していても、アカウントごとに解約することができます。

アプリや公式サイトからはできないため、カスタマーサポートまでご連絡となります。

休会制度はある?

休会制度はありません。

そのため、一時お休みしたいときは解約手続きとなります。

支払いプランを途中で変えることはできる?

ファミサポ≫マイページ≫ご契約プラン からできます。

ワンダーボックスを解約した人の口コミ

ワンダーボックスを解約した人の口コミを集めました。

みなさんどんな理由でワンダーボックスを辞めているのか見てみましょう。

ワンダーボックスは、紙教材とアプリの通信教育。

紙教材を使いこなせず解約した、という口コミもいくつかありました。

じっくり取り組むのも楽しいワンダーボックスなだけに、時間がとれない問題は、すごくよく分かります。

毎月違ったアプリが届きますが、それでも「飽きてしまう」という意見も多かったです。

子供ならではですが、やる気にむらがあるのはよくあること。

とは言え、やらない時期が長いと毎月の受講料が高く感じますよね。

ワンダーボックスを解約したら検討したい教材

ワンダーボックスを解約したら検討したい通信教材を紹介します。

シンクシンク

同じワンダーラボから出ているアプリの「シンクシンク」と「ワンダーボックス」。

シンクシンクからワンダーボックスへ行った人も多いのではないでしょうか。

ワンダーボックスを解約してシンクシンクに戻る、というのも一つですね。

たぬママ

シンクシンクは、ワンダーボックスと同じ部分もありますが、プログラミングやアート要素がありません。
算数要素のみ残したい場合は、シンクシンクがおすすめです。

RISU算数・RISUきっず

無学年制で算数に特化したタブレット学習ができるRISU算数(年中~年長向けはRISUきっず)。

1人1人にピッタリの問題が出されるから、効率よく算数の力を伸ばすことができます。

RISU算数 公式

有名難関中学に合格者も多数出している、実力派のRISU算数を検討してみるのもおすすめです。

RISU算数に申し込むと、いきなり本申し込みとなり33,000円の基本料が請求されます。
当ブログ限定クーポンコード「ahb07a」を打ち込んでお申込みいただくと、1週間のお試しができます。
(ただし、先着50名様となるためお早めにお申し込みください)

RISU算数・RISUキッズの公式サイトを見る

まとめ:ワンダーボックスの解約はアプリで1分

ワンダーボックスの解約方法についてお伝えしました。

再度まとめます。

  1. アプリを起動する
  2. 「保護者メニュー」を開く
  3. 「ファミサポ」を選択する
  4. ファミサポ内の「会員情報」を選択する
  5. ファミサポのマイページへログインする
  6. 「会員情報」ページから、「マイページ」を選択する
  7. マイページから「契約情報」ページへ行く
  8. 「ご契約プラン」から「ご解約をご検討の方はこちら」を押す
  9. 「今すぐ解約する」のボタンを押す
  10. ワンダーボックスの解約が完了

ワンダーボックスは、4~10歳のお子さんの土台を作るのに最適な通信教育。

STEAM教育が学べ、意欲や工場力が伸びることによって、IQや学力への効果も大いに期待できます。

公式サイトから、無料体験もできるのでお試しくださいね♪

わが家も継続して受講中です😊

12ヵ月払いで年会費が割引になる、キャンペーンコード(招待コード)も紹介しています。

1MtdX1zKN4fP

ワンダーボックス
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる