無料でもらえる通信教材はここから

IQに好影響!こども右脳ドリルを口コミレビュー【幼児・小学生ドリル】

こども右脳ドリル 口コミ レビュー
  • URLをコピーしました!

「IQに好影響!こども右脳ドリル」を口コミ体験としてレビューしました。

息子が小学校に入る前~小2にわたって、取り組んだ「右脳ドリル」。

表紙には「5歳から」と入っているので、幼児向けかと思いきや、小学生や大人でも十分楽しめるドリルでした。

オールカラーで見やすく、ほぼイラストで書かれているから直感的に楽しめますよ😊

買ってみようかな?どんなドリルかな?と気になっている方、このブログを読めば買うべきかどうか判断できると思いますので、ご一読ください!

目次

「こども右脳ドリル」はどんなドリル?

こども右脳ドリル

東邦出版から出ている「 IQに好影響!こども右脳ドリル 」。

全部で120問入っています。

「こども右脳ドリル」の特徴は以下の3点。

  1. レベル分けされた問題が120問
  2. オールカラーでイラストのみ
  3. 大人でも(だから?)難しい!親子で一緒に右脳を鍛えよう

「こども右脳ドリル」は、レベル1~レベル10まで難易度別にレベル分けされ、それぞれに10問ずつ収録。

巻末にある右脳レベルチェック問題(10問)と併せて、全部で120問入っています。

右脳ドリル 目次

オールカラーのイラストのみなので、子供でも直感的に取り組むことができます。

ただ、結構難しい(^▽^;)!

大人だからできないのか?子どもの方が早いのか?わからないですが、一緒に右脳を鍛える楽しいドリルです😊

右脳は、図形やイラストを使った問題を解くことで活性化されると言われています。
また、右脳がもっとも発達するのは、5歳から小学生までの間で、この時期に右脳を鍛えると大きな成長が期待できます。

まさに「IQに好影響!」なこども右脳ドリル、ぜひご家族で楽しみながら挑戦したい1冊ですね。

こども右脳ドリルを口コミレビュー&感想

「IQに好影響!こども右脳ドリル」は、小学校に入学前の5歳~現8歳までで、長く楽しんでいるドリルです。

レベル1~レベル10まであり、直感的にわかるものから、じっくり見たり考えたりするものまでさまざま。

下の写真はレベル1。知能テストみたいな感じですね!

こども右脳ドリルのレベル1
レベル1の問題
ちびたぬ

すいすいできるよ~!

こども右脳ドリルレベル2の問題
レベル2

漢字や時計の読み方など、まだ知らないうち(5歳ではまだ教えていませんでした)から触れることができますね。

遊びながら触れて、楽しい!となったり、この文字は何?と興味を持ったり…。

こども右脳ドリルレベル4問題
レベル4

5歳前後のときは、レベル5くらいまでならスラスラ解けましたが、だんだん難しくなってきます。

下の写真は、最高難易度!レベル10の問題です。

こども右脳ドリルレベル10の問題
レベル10

算数的要素もあり。

1冊を通して全教科に触れながら右脳を鍛えていくことができます。

たぬママ

このドリルを通して、注意深く見ること、じっくり考えることを学んだと思います。

まとめ:楽しく右脳を鍛えよう!

IQに好影響!こども右脳ドリルは、レベル分けされた120問からなり、5歳くらいのお子さんから大人まで楽しめました。

取り組むことで、論理的思考力、洞察力、空間認知能力などが鍛えられるドリルです。

ご家庭に1冊、ぜひお試しください。

\ 幼児期~小学生の市販ドリルまとめたよ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる