おうちで小学生と映画を見よう♪ペンギンハイウェイを見たよ

おうち時間で子供と映画でも見よう!と思っても、いざ何を見ようか迷ってしまうんですよね。

 

吹き出し用ママ友

暴力的なシーンとか、ベットシーンが始まっちゃったらやだな…。

大人も子供も楽しめる映画、何がいいかなー。

ジブリやディズニーはもう見たし、ドラえもんとかクレヨンしんちゃんじゃなくて…。

 

 

吹き出し用たぬママ

先日小1の子供と見た「ペンギンハイウェイ」が楽しかったよ!

小学4年生の主人公が、観察&研究&考察していくミステリー映画なので、見終わった後も生活に生かせるのもいい♪

 

先日、小1の子と見た「ペンギンハイウェイ」について、

  • どんな映画か
  • 子供も楽しめるか
  • 子供と見るのが、ちょっと心配?なところ
  • 口コミ
  • おうちで見るオススメの方法

などを紹介していきます。

「ペンギン・ハイウェイ」ってどんな映画?

チラシ

原作は 森見登美彦さんの小説で、2010年5月 角川書店から刊行され、 第31回日本SF大賞に受賞、 2018年にアニメ映画化されました。

日本公開に先駆け、カナダ・モントリオールの第22回ファンタジア国際映画祭にて、最優秀アニメーション賞にあたる今敏賞(長編部門)を獲得したり、日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞するなど、話題となりました。

 

基本的な情報と簡単にストーリーをお伝えします。

 

予告編

 

映画「ペンギン・ハイウェイ」基本情報

監督石田祐康
脚本上田誠
原作森見登美彦(2010年)
キャスト北香那

蒼井優

釘宮理恵

潘めぐみ

福井美樹

西島秀俊

竹中直人、他

主題歌宇多田ヒカル「Good Night」
上映時間119分
公式サイトhttps://penguin-highway.com/

 

「ペンギン・ハイウェイ」のストーリー

主人公は、小学4年生の男の子・アオヤマくん

毎日勉強を怠らず研究熱心の彼が気になるのは、顔なじみのお姉さん

お姉さんは気さくで胸が大きく、ミステリアスな雰囲気のある大人の女性です。

ある日突如現れた「ペンギンの群れの謎」を解くべく、アオヤマくんは研究をはじめます。

そしてどうやらペンギンの謎はお姉さんと関係があることを突き詰め「お姉さんの謎」にも迫ります。

それは「果てしない世界の謎」へと繋がっていき・・・というストーリーです。

 

タイトルの「ペンギン・ハイウェイ」は、ペンギンたちが海から上がるときに決まって通るルートのことをいいます。

ペンギンがたくさん出てきますよ。

ペンギン

ちなみに、あの Suica のモデルにもなった、アデリーペンギンです。

アデリーペンギン
出典 JR東日本

似てる…かも!?

 

「ペンギン・ハイウェイ」は子供も大人も楽しい!

映画ペンギン・ハイウェイ

ペンギン・ハイウェイ」は、子供も大人も楽しめる映画です。

小学生くらいからなら内容的にもよくわかるかと思います。

小学生以下は、ちょっと難しい内容かもしれませんが、ペンギンが出てきたりとかわいいタッチなので絵を見ているだけでも楽しめます。

映像もきれいで、子供にも見やすいですよ。

 

吹き出し用たぬママ

主人公のアオヤマくんは心やさしい少年で、大好きなお姉さんのことを心配して思い悩みながら成長していく姿は、胸が熱くなります。

果てしない世界の謎と冒険のストーリーに、ドキドキ・ワクワクしながら見ることができました。

見終わった後に、もう1回見たくなる映画でした。

 

吹き出し用小1ちびたぬ
ドキドキして楽しくも、ちょっと怖くて最後まで見たよ!

 

初めてのミステリー映画にも、ちょうどよいかと思います。

作中で主人公のアオヤマくんが研究内容をノートにまとめていくシーンがあり、見終わった後にさっそく「イモリの観察ノート」をつけ始めました。

関連記事

我が家で1年ほど前から飼育しているアカハライモリ。5月5日にどうやら卵を産んでるようだ!と発見しました。初めての経験に、おっかなびっくりですが、せっかくなので育ててみたいと思います!色々調べながら…自己流も入り上手く[…]

イモリが出産

 

ただ1つ、心配なことがあります。

それは、次でお伝えしていきますね。

 

「ペンギン・ハイウェイ」の心配な点はここ

ただ一つ、心配なことがあります。

主人公である、小学4年生のアオヤマくん。

何を隠そう、大の「おっぱい好き」なんです!

多感な時期に入ったお子さんと見るのは、もしかしたら気恥ずかしくなってしまうかもしれません。

 

我が家は割とオープンなので、全然平気でした。

小1男子は、笑いながら、「まぁおれも好きかな~」なんて話していました。

(↑私が言うのもなんですが…「ママのおっぱい」が好きなようで「お姉さんのおっぱい」というものにはまだ興味がなさそうですが…)

 

アオヤマくんは、お姉さんのおっぱいに関する研究をしていたり、同級生の女の子とおっぱいが好きなことについて口論していたりと、なにかと「おっぱい」が ちょいちょいでてきます。

いやらしい描写やシーンは一切ありませんが、一つだけ気になるとしたらココかなと思います。

 

総評すると…

というわけで、我が家が感じた「ペンギン・ハイウェイ」をまとめると…

ミステリー度 4.5
ドキドキ度 5
カップルと見る 4
家族と見る 4
総合 4.5

 

「ミステリー度」ですが、最後に少し引っかかるところもあったので-0.5としました。

あとはやっぱり「おっぱい」問題ですね…。

「カップルと見る」も「家族と見る」も-1としました。

 

口コミ

Twitterから、皆さんの口コミを集めてみました。

 

良かった口コミから

「時間が消耗品じゃない」って奥が深いですね!

 

映画ではなく、小説ファンからです。

小説も読んでみたいと思いました。

 

続いて、こんな口コミも。

よい部分と不満な点もありつつ75点。

なかなか好評なのではないでしょうか。

そう、そこなんですよね・・・。

お姉さんの最後、ちょっと「アレ???」と思う箇所もありました。

だからこそ、もう1回見たいな~と思う映画でした。

 

おうちで映画を見るオススメの方法

我が家は、Amazonプライムで視聴しました。

月額500円コースと年額4,900円コースがありますが、今なら30日間の無料体験があります。

また課金せずに視聴することができる作品も多数あります!(有料作品は別途かかります)

「ペンギンハイウェイ」は無料作品で見ることができました。(2020年5月現在)

 

 

おわりに

映画ペンギンハイウェイについて、視聴した感想などをまとめました。

子供と過ごすおうち時間にぜひ、見てみて下さいね♪

小学生と見た感想など
\最新情報はこちらから/